JUKI産機テクノロジー株式会社

板金加工

精密板金加工

さまざまな生産設備を保有し、抜き、曲げ、溶接、塗装の一貫生産、またプレス機による量産対応が可能です。精度の良い部品づくりは設備だけでできるものではありません。特殊なR形状に対応する曲げ・溶接技術など一人ひとりの経験と技術が随所に活かされています。

板金加工ライン──抜き工程・曲げ工程

複合機2台をはじめ、ターレットパンチプレス2台、レーザー加工機1台、NCタップ機1台で切断、穴あけなどの加工を行い、9台のベンダ―で曲げを施します。R形状、特殊形状にも曲げ型を自社内で加工し対応いたします。

板金加工ライン──溶接工程

溶接工程では高技能技術者によるアルミの溶接、溶接ロボットのよる高品位な溶接が可能です。他にも、TIG、半自動溶接と大形のインバータテーブルスポット溶接機などを使ったモノコック形状の溶接構造体や複雑なR形状の外装カバー部品、大型部品などを得意としています。

板金加工ライン──塗装

塗装は、塗装前処理や焼付乾燥も自動で行う一貫ラインを完備しています。シルクも社内で対応可能です。

プレス加工ライン

プレス加工ラインは25~200tまで8台揃え、200tプレスは順送にも対応しております。

仕上げ作業

工業用ミシンやチップマウンターに部品を供給する周辺機器の機構部品を製造しています。微細な部品に対応するために、求められる精度は0.02mmのスリットの精密R仕上げ。グループ会社であるJUKI会津で作られたMIM部品を、吉野工場で研磨し精度を上げ、大仙工場では、ワイヤー放電とスポット溶接、作業者の細やかな手作業で、製品を仕上げます。

技術紹介

図面データ(PRO-EまたはDXF)からプログラムを作成し、そのままCAMデータに変換し、生産を行います。また、板金設計~製造までの一貫した受注と金型や治具の設計も行います。形状やロットに合わせた最適な生産方法を判断できる、経験と技術、設備が揃っています。プレスに使用する金型や、異形材加工・検査用の治具は、設計から製作まで全て内製化しています。 製品出荷検査においては、二次元測定器、三次元測定器、硬度など各種測定機器による厳しい精度チェックが行われ、品質を保証しております。

加工可能な素材

LZ加工機:SPCC/SECC(20mm(外形外抜き加工))、SUS(18mm)、AL(10mm)、銅(3mm)、真鍮(5mm) アルミ溶接:板厚2.0mm

設備
分類 設備名称 台数 おもな設備
板金加工 ファイバーレーザー加工機(4KW)パレットチェンジャー 1 アマダ(FLC3015AJ、AS3015F1)
複合機 2 アマダ(EML355NT)
NCターレットパンチ(30t) 2 アマダ(VIPROS345/EM258)
NCベンダー(80t) 3 アマダ
NCベンダー(35t) 2 アマダ
ベンダー(50t) 4 アマダ(HDS5020NT)2台
    アマダ(HG5020NT)1台ほか
NCタッピングマシン 1 アマダ
アルゴン溶接機 7 ダイヘン
半自動溶接機 5 ダイヘン
スタッド溶接機 2 日本ドライブイット
スポット溶接機 5 大阪電気
インバータースポット溶接機 1 アマダ
テーブルスポット溶接機 1 アマダ
CAD・CAM 2 アマダ
プレス加工 200t順送プレス 1 アマダ
80tプレス 3 アマダ/小松/AIDA
35tプレス 2 アマダ
25tプレス 2 アマダ
シートフィーダ 1 オリイ
設計・金型 ワイヤー放電加工機 1 三菱電機
ワイヤー放電加工機 1 ソディック
板金加工 シャーリング 1 アマダ
設計・金型 平面研削盤 1 日興機械
汎用旋盤 1 大和製作所
直立ボール盤 1 吉田
卓上ボール盤 3 ENSHU
機械加工 縦型マシニングセンター 1 森精機
縦型マシニングセンター(小) 2 FANUC
縦型NCフライス盤 2 WASINO
ベルト研磨機 1 下村電友舎
バレル研磨機 4 class="bdrn"TIPTON
ブラストバレル研磨機 1 KASUGA
タップ機 3 ブラザー
卓上ボール盤 7 KIRA